「いずみ通販こどもカタログ」2005年秋冬号が完成した。今回の目玉は、携帯電話のショッピングサイトをオープンさせたことである。これまでも携帯電話を使用して、QRコードという1.5cm平方の図形を撮影すると、「セサミえいごワールド」の資料請求ができるシステムをこしらえてはいた。そして、インターネットからの請求者の半数近くが、このシステムを利用していることがわかった。

最近の携帯電話の伸びは半端なものではなく、7000万台とか8000万台ともいわれ、未就学児を除くと国民の誰もが手にしているほど普及していることになる。ある子ども向商品を取り扱う通販会社では、携帯からの受注件数が50%を超えたといわれほどで、世の中はITの時代に急速に突入した感がある。

このたび当社も、おくればせながら携帯受注システムの構築に多額の資金を投入して、商品番号を入力するだけで注文ができる仕組みをこしらえたわけである。

DMの配布を終える9月10日ごろまでには、新システムを開始いたしますので、ご期待ください。